仕事の分量・内容

■絵関係

・仕事の分量
 1.立ち絵
 ※それぞれポーズ、服装差分なし(表情差分のみ)
 メイン絵師担当:ヒロイン:15枚(うち3枚は他の立ち絵に少し表情差分を加えるだけでOK)
 その他(サブ絵師が担当可):真犯人:6枚
               元彼:1枚
           
 
 2.イベントCG
 メイン絵師担当:8枚
 サブ絵師担当:3枚
 総計11枚(差分はそれぞれ1~3枚程度)
 
 3.SD絵
 総計7枚
 
 4.カットイン
 メイン絵師担当:3枚
 その他:4枚(非人物イラスト「手紙のアップ」「撮影場所特定解説図」「twitter相関図」「密室殺人トリック説明図」)
 総計7枚
 
 5.パッケージ絵
 メイン絵師担当:1枚

・仕事の内容
絵関係 構図指定.zip及び各素材の発注書(メイン線画師発注書メイングラフィッカー発注書 pass:bodatan)を参照してください。


■システムグラフィック関係

※仕様については後日作成する発注書を確認してください。

1.本編画面(メッセージコントロールなど)作成

2.コンフィグ画面作成

3.セーブ/ロード画面作成

4.バックログ画面作成

5.タイトル画面作成(←パッケージ絵を利用するかもしれません)

6.CG鑑賞画面作成

7.シーン回想画面作成

8.BGM鑑賞画面作成



■動画関係

・OP動画作成
(募集は各素材が出そろってからになります)


■音関係

・仕事の分量
 総計15曲

・仕事の内容(曲のテーマ)
「メインタイトル=エンディング」
「平和・日常」
「ボケ(ゆったり)」
「ギャグ(激しめ)」
「ゆったり・安心」
「荘厳」
「悲しみ」
「謎」
「ギス・不穏」
「喧嘩」
「クライマックス」
「クライマックス(短調)」
「エロ」
「エロ(短調)」
「大団円」

cf.希望するBGMのジャンル・傾向
出来ればHR/HM系の曲で固めたい……



■広報関係

・HP作成
(これも絵関係の素材が出そろってからの募集になります)

  • 最終更新:2015-12-31 07:03:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード